足利銀行、埼玉県所沢市に平成30年5月をめどに新店舗を開設へ

 めぶきフィナンシャルグループ傘下の足利銀行(本店・宇都宮市)は、埼玉県所沢市に平成30年5月をめどに新店舗を開設するとのことです。


 まず、平成30年1月に同行の川越支店に支店内支店として営業を開始する予定としております。


 さて、足利銀行は平成33年度までに、新たに5店舗を開設する予定としており、同じめぶきフィナンシャルグループ傘下の常陽銀行も新たに5店舗を開設する予定であります。


 東京都に隣接する「この地域」が、既存の店舗ネットワークの拡充や人口・市場規模の面からみても将来的に有望な市場であることから、以前より店舗の開設を検討している地域でした。


 めぶきフィナンシャルグループの中期経営計画では、今後の新規出店の想定エリアを千葉県北西部、埼玉県南部、東京都北部・南部、つくばエクスプレスの沿線としております。

時事ニュースやら何やら news-japan.net 平成29年11月23日 記事再掲 



posted by jiji-news-yara at 14:40 | Comment(0) | 金融機関の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。