QUICPay+、平成30年春頃よりみずほ銀行の「モバイルデビットカード」に対応

 JCBが提供している、FeliCaを採用した電子決済サービス「QUICPay+」が、平成30年春頃よりデビットカードにも対応することが発表となりました。


 これまでQUICPay+は、クレジットカードとプリペイドカード(現時点ではau WALLET プリペイドカードのみ)に対応しておりましたが、今回の発表ではみずほ銀行の「モバイルデビットカード」(サービス名称は、スマートデビットを予定)に対応することで、平成30年春頃よりデビットカードにも対応することとなります。


 このみずほ銀行の「モバイルデビットカード」は、平成30年春頃より提供を開始する、各種決済サービスを搭載した「みずほWallet アプリ」の決済サービスのうちの1つとなります。


 このサービスでは、みずほ銀行に普通預金口座を保有する方やみずほJCBデビットカードを保有する方であれば、モバイルデビットカードの申込・登録が可能です。


 利用方法としましては、みずほWallet アプリをインストールしたスマートフォンを全国にあるQUICPay+加盟店で端末に翳すだけで、決済が完了します。


 当アプリケーションに対応するスマートフォンは、Android OS 4.4以上で、FeliCa対応機種となっております。


 モバイルデビットカードのサービスが提供を開始されれば大変便利でありますので、今後他行でも同様なサービスが続々と発表されるのではないかと思います。

時事ニュースやら何やら news-japan.net 平成30年2月13日 記事再掲 



posted by jiji-news-yara at 20:08 | Comment(0) | みずほ銀行 お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みずほ銀行、数字選択式宝くじ「ビンゴ5」を平成29年4月3日より発売

 みずほ銀行は、ビンゴゲーム形式の数字選択式宝くじ「ビンゴ5」を平成29年4月3日より発売することを発表しました。


 ビンゴ5は一口200円から、年末年始を除く毎日購入できます。抽籤日は毎週水曜日に行われます。


 ナンバーズやロトが購入できる数字選択式宝くじ売場でのみ購入でき、ATMやインターネットを通じての購入には発売開始時点では対応しておりません


 ビンゴ5を購入するには、数字選択式宝くじ売場にある、縦横各3列の9つのマス目のあるシートを使用します。


 あらかじめ記入されている中央の「FREE」のマスを除く、8マスに各々記載された5つの数字のうち1つを選択します。(他の数字選択式宝くじと同様、クイックピック機能も利用できます。)


 抽選日に選ばれた数字が、シートの1列以上一致すると当籤となります。(縦横斜めで計8列あり、8列一致しますと1等となります。)


 ちなみに1等(8列一致)の当籤確率は39万0625分の1の確率、当籤金額の理論値は555万6200円(最高額は3000万円となります。)です。


 以下等級の当籤条件と当籤確率、当籤金額の理論値は次のとおりです。

 2等(6列一致) 約2万4414分の1 30万円
 3等(5列一致) 約8138分の1 4万5000円
 4等(4列一致) 約2035分の1 1万8200円
 5等(3列一致) 約313分の1 2500円
 6等(2列一致) 約59分の1 700円
 7等(1列一致) 約7分の1 200円 (原則固定) 


 またビンゴ5にはキャリーオーバーがなく、全ての等級に当籤者がいない場合は、再抽籤されます。


 収益金の一部は、平成31年のラグビーワールドカップ日本大会への支援に充てられるとのことです。

時事ニュースやら何やら news-japan.net 平成29年3月19日 記事再掲 

タグ:みずほ銀行
posted by jiji-news-yara at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | みずほ銀行 お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みずほ銀行がJCBデビットカードを発行

 みずほ銀行はJCBと提携して、みずほ銀行の口座を保有する方を対象として、JCBデビットカード「みずほJCBデビット」を発行することがみずほ銀行とJCBからアナウンスされました。

 申し込みは、みずほ銀行ホームページ、「カンタン口座開設アプリ」では既に開始されております。店頭での申込受付は平成29年1月4日より開始されます。

 このJCBデビットカードは、中学生を除く15歳以上であれば申し込むことができます

 普通預金の残高の範囲内で、国内・海外のJCB加盟店で利用でき、支払い方法は1回のみで利用ごとに当該代金が口座から即時引き落とされます。カードのデザインは、ブルーアークとホワイトアークの2種類から選択できます。

 ショッピングでこのカードを使って決済をしますと、利用金額の0.2%が毎月中旬にキャッシュバックされ(前々月16日から前月15日分の集計)、ショッピング保険や旅行傷害保険も付帯しております。

 年会費は初年度無料2年目以降は1080円(税込)です。但し次にあげる条件のいずれかに該当する方は無料となります。

 みずほJCBデビットカードを年間1回以上の利用
 年齢が23歳以下

 私は、みずほ銀行のホームページからブルーアークのデザインのデビットカードを申し込みました。(カードの到着までは2週間から3週間までかかるそうです。)

 年会費が2年目以降は1080円(税込)がかかりますが、年間1回以上利用すれば無料となりますので、良心的であると思います。

時事ニュースやら何やら news-japan.net 平成28年12月29日 記事再掲 

posted by jiji-news-yara at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | みずほ銀行 お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。